JAPONISM  ジャポニスム展 京都

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャポニスムでは初となる単独展示会が、ブランド誕生のきっかけの地である京都にて開催されました。

 

 

本展示会では、業界初となるカーボン西陣織モデルのほか、バンブー新作モデルも展示。

 

 

会場となる<しまだいギャラリー>は、国の登録文化財である町家建築の趣ある展示空間です。

 

 

2018年6月19日・20日 烏丸御池 しまだいギャラリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CARBON カーボン西陣織モデル

 

 

 

 

 

 

 

フロントには軽量かつ高剛性な素材であるカーボンと、

 

 

京都の伝統工芸の一つ西陣織を融合させ生み出された<カーボン西陣織>を使用。

 

 

カーボン西陣織の柄は、和服の織組織である昼夜織を由来とする「昼夜斜紋(ちゅうやしゃもん)」という柄を採用。

 

 

昼夜織はある間隔をおいて表組織と裏組織を反転させ組み合わせたもので、この表と裏が昼と夜に見立てられています。

 

 

 

 

 

細いリムの中にも、その繊細で特徴的な柄がしっかり見えるデザインです。

 

 

550年の歴史を誇る京都の西陣織と鯖江の高いメガネ作りの技術、

 

 

そしてジャポニスムの革新性が生み出した新たなプレミアムモデルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このカーボン西陣織モデルをはじめ、人気モデルの新色などを予約してきました。

 

入荷しましたらブログなどでお知らせいたします。

 

メガネのノハラ イオン洛南店

 

京都市南区吉祥院御池町 イオン洛南2F TEL 075-321-5758

 

 

 

 

 

 

 

 

JAPO-kyoto-exhi (13)